施工事例

柱と梁の魅せる吹抜け空間の家

~柱と梁の魅せる吹抜け空間の家~
天然乾燥の県産材をふんだんに使用しました。リビングの桧柱と赤松の梁は、太く、木の存在感があります。建具・壁板との統一感もあり、味わい深い空間です。またリビングは、吹き抜けを介して2階にいる家族の気配を感じられることも魅力です。玄関には太いケヤキ柱と備え付けのカウンターテーブルがアクセントになっています。

通気断熱WB工法・オール電化住宅 

施工データ

  • 建築地:安曇野松川村
  • 建築面積:133.03 m2(40.25 坪)
  • 延床面積:170.63 m2(51.62 坪)
  • 工法:通気断熱WB工法+木造軸組工法