施工事例

木の樹種の魅力を楽しむ家

~木の樹種の魅力を楽しむ家~
赤松の梁、の柱、(けやき)のテーブル、のカウンター、の板壁が映える書斎、階段の踏み板にはつやの出る赤松天然乾燥による県産材をふんだんに使用しました。(信州ふるさとの住まい助成金を利用)
陽の光が入りとても明るいリビングです。冬は蓄熱暖房の心地よい暖かさが広い空間をゆっくりやわらかく包んでくれます。和室には松・桧・杉・欅が和の美しさを表現しています。それぞれが存在感を主張しつつも、調和し合っています。
蓄熱暖房・オール電化住宅

施工データ

  • 建築地:北安曇郡松川村
  • 建築面積:120.96 m2(36.59 坪)
  • 延床面積:173.57 m2(52.51 坪)
  • 工法:木造軸組工法