トピックス

家を建てる

[基礎工事]

この日は基礎の配筋検査。JIO(日本住宅保証検査機構)さんにより行われました。

mor03

↓左側はピロティ。ピロティとは、2階以上の建物の地上部分が柱を残して外部空間とした建築構造のことを言います。左官さんによって金ゴテ押さえをし、きれいな平らな面にします。

mor04

 

 


[地鎮祭]

秋空にアルプスの山も映える中、松本市の猿田彦神社の神主さんに執り行っていただきました。

お話上手の神主さんからお言葉、「今日のコロナウイルスは非常事態です。非常とは常のことに非ず。家を建てるという行為も常にあることではありません。非常時の『晴れ』ごとです。この体験を通して新しいことをたくさん学ぶでしょう。勉強してください。そして、その学びをぜひ楽しんでください。」このおめでたい儀式にすてきなお言葉を添えていただき、心に残る地鎮祭となりました。「家を創る」には学ぶ楽しさが確かにあります。

mor02

 

 


[設計]

一つの家の「想像」が「理想」になる頃、紙上の設計も形となってきます。それは、時間をかけ話し合いを重ねてたどり着くもの。家を建てるとは、建て主と造り手の「共同作業」なのだと、日々実感しています。建て主の何をしたいのか、何を望んでいるのか、その「何」に応える。造り手も「創り手」でありたいと思います。

mor01