トピックス

「階段」を語る

2019.04.08

  27帖のリビング

階段の幾何学的な造形が
ひときわ際立つのは
このアングルから見た時だ

nishi1

格子模様のガラスの位置も
計算どおり

nishi3

階段の踏み板には
真っ白な赤松を
滑り止めには
杉の赤身でアクセントを
nishi4

柱は無地の桧を
淡い桃色には品がある

この大空間を支えているのは
4本の赤松の梁

nishi2

棟梁がいつものひと言
「どんなあそびで楽しもうか」

「あそび」とは
棟梁流の思考であり
趣向なのだ

1つの家に何らかの自分の技を
刻みたいものだ

創り手の主張がある

この造形に
そんな創り手の
潔さを感じないだろうか

階段:様々な階段を紹介